top of page

chair A

この椅子には留め具が必要ない。左右のフレームに木部が嵌め込まれることにより、椅子の形が成立する。

通常、フレームは座面と背もたれを支えるために後ろに隠れることが多い。それに対し、chair A は各部が相互に支え合っているため、フレームが前に現れる。こうした構造の特徴が、椅子の意匠となって見えてくる。

Without screws, you can assemble this chair. The wooden parts are just fitted into the frame. In most cases, chair frames hide behind a chair back and a seat to support them.

in contract, Because the all parts ​of chair A are supporting each other, the frames come to the front. This structural feature is playing an importnat part in the character of chair A

materials : steel pipe, flexible plywood
size : W510, D480, H770
​year : 2019

cA-02_web.jpg
cA-03_web.jpg
cA-06_web.jpg
cA-07_web.jpg
© kazumanaka.com
bottom of page